函館盲学校 行事の様子 本文へジャンプ
盲学校の行事

盲学校には、たくさんの行事があります。
幼児児童生徒の活躍の様子を、ぜひご覧ください。

11月10日 学習発表会
       
  歌あり、踊りあり、笑いと涙の感動のストーリーご覧いただけましたか?本家の劇団にも負けず劣らずの、感動巨編といったら言い過ぎですが、子ども達の演技は、観客の皆様のご声援もあり、最高の出来栄えとなりました。手拍子や拍手、かけ声などの温かいご声援、本当にありがとうございます。
 全校演劇だけではなく、幼稚部のかわいらしい「はじめの言葉」から始まり、小学部3人のばっちり息の合った音楽発表。「そよかぜ」の皆様による楽しい朗読。五稜郭中学校との圧巻の合唱。中学部らしいしっかりとした職場体験学習の発表。そして中学部3年生による「終わりの言葉」。
 どの場面でも、子ども達の日頃の学習の成果を感じ取っていただけたのではないかと思います。たくさんのご協力本当にありがとうございました。

    

10月20日 学校公開

 
 10月20日、心地よい天気の中、学校公開が行われました。おかげをもちまして、たくさんの方に来校していただき、本当にありがとうございました。広く地域の皆様に、本校の様子を知っていただく良い機会となったのではないでしょうか。
 研修会では札幌で相談支援事業所を運営している、平間さん、佐藤さんから夢を叶える極意について熱く語っていただき、とても心動かされました。研修後に、たくさんの質問に答えていただいたり、悩みを聞いていただいたりした経験は、子ども達にとってとっても励みになりました。
 来校いただいた皆様、学校公開にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

7月10日〜13日 中学部見学旅行
 
 待ちに待った、中学部見学旅行が行われました。
見学旅行のテーマは『花鳥風月〜地域の伝統と歴史にふれる〜』
 様々な場所での見学や人との関わりを通して、大館市と盛岡市の伝統と歴史について身をもって体験することができた見学旅行となりました。
 盛岡のわんこそばでは、それぞれ三桁の大台にのる快挙を見せました!きりたんぽ作りでも絶賛される腕前を披露していました。これらの2泊3日の貴重体験の中、一回りも、二回りも大きく成長した姿を見せてくれたと思います。


7月27日(金)〜30日(月) プール開放のお知らせ
 プール開放のお知らせ
  本校幼児児童生徒とご家族の皆様、
   本校卒業生とご家族の皆様を対象としましたプール開放のご案内です。


1. 日時 7月27日(金)・30日(月)
       10時〜12時まで
2. 場所 北海道函館盲学校プール

3.注意事項
(1)幼児児童生徒の皆様は、保護者同伴でのご利用をお願いいたします
(2)天候や気温などにより、当日プールが使用できないことがありますので、事前に学校にお問い合わせください。
 お問い合わせ先:(0138)42-3220  9時からお問い合わせ可能です。 
(3)流行性結膜炎(はやり目)や咽頭結膜炎(プール熱)、下痢、化膿したけがなどの症状がある場合にはプールに入れません
(4)けが防止のため、手足の爪は短く切ってきてください
(5)プール内での安全管理は、保護者の責任において行っていただけますよう、ご協力をお願いいたします。


6月2日 運動会
 今年度は、児童生徒チーム「チーム まだまだいけるぜ!」 VS 教職員チーム「パフェとウィンナー」!
 両チームの争いは、最後のリレーまで勝負がわからない、一進一退の激しい攻防となりました。
 児童生徒会種目「転がしドッチボール」で
は、圧勝を納めた「チーム まだまだいけるぜ!」。しかし、ご来賓の皆様や交流校の五稜郭中学校の先生方の活躍で、「パフェとウィンナー」が逆転します。ついに、教師チームの優勝か!と思いましたが、最終ゲームのリレーで逆転勝利し、児童生徒チームが見事優勝を果たしました。
 また、個人種目の徒競走やゆずの曲に合わせた全体リズムなど、日頃の練習の成果を十分に発揮することができました。
 皆様、たくさんのご声援ありがとうございました。


5月17日 春の遠足
 残念ながら、春とは思えない寒さのため延期になった春の遠足でしたが、前日までの雨の予報を裏切り実施することができました。
 少し肌寒く感じる時もありましたが、お弁当を食べ終わる頃には、水遊びができるほどの暖かい陽気になり、みんな大喜びでした。
 ミッションウォークで疲れ切った中学生3人が、まったりとおやつを食べて語らっている間、背後から楽しそうな声が!一足早い水遊びにはしゃぐ、幼稚部・小学部のみんなの元気いっぱいの声が、辺り一面に響き渡っていました。
 


4月9日 着任式・始業式・入学式
 今年度は幼稚部に2名が入学し、小学部に1名転入生がおり、全校生徒8名でのスタートとなりました。
 春を感じさせる、うららかな天気の日に入学式が行われました。新しい環境はちょっぴりドキドキしますね。新入生のふたりは、緊張しながらも、先生と一緒に元気に返事ができました。
 着任式では、校長を含めた3名の新転任の教職員に、生徒会長から、歓迎の辞が述べられました。