学校の紹介
 

【盲学校とは】

 見えない、見えにくいなど、視覚に障がいをもつ子どもの可能性を最大限に伸ばし、もっている力を十分発揮することができるよう、一人一人の特性に配慮したきめ細かな教育を行う学校です。


【本校の子どもたち】

 現在は、点字を使う子どもたちが少なくなり、視力の弱い(眼鏡をかけても視力がおおむね0.3未満)子どもや、視野が狭い、まぶしさが強いなど見えにくさを有している子どもが多く学んでいます。
 また、
視覚障がいと併せて、そのほかの面における発達や発育に関して課題を有している子どもも学んでいます。

(写真)平成27年度 創立120周年記念 運動会 〜全校遊戯〜

 函館盲学校の子どもたちは人数こそ少ないですが、元気いっぱい!好奇心旺盛で、自分からいろいろなことにチャレンジし、楽しい学校生活を送っています。学部も学年も関係なく、みんな友達。行事などではたくさんの仕事があるけれど、協力し合ってがんばっています。


【本校の特色】

 本校では、個別の教育支援計画等を保護者の皆様と、家庭訪問や個別懇談会などをとおして共通理解を図りながら作成しています。更に、子どもたちの持つ将来の夢を実現し、子どもたちの自己実現を果たすための支援として、なにを、どのように、いつまで優先的に学習すべきかなど、保護者、支援者(教員、寄宿舎指導員)、第3者(関係機関の方)を交えた支援会議を実施し、十分協議を重ねて、相互の同意・了解を得て進めるよう努めています。
 これは、教科書を使う学習、生活を通しての学習など子どもたちの全ての学習において、学校と家庭の役割を相互に理解し合い、尊重し合い、協調して行うことが、子どもたちの将来につながると私たちが信じているからです。

 また、子どもたちのさまざまな悩み事や相談も随時受け付けています。お気軽にご相談ください。

→教育相談のページへ


【本校の経営方針】

 → 平成31年度 北海道函館盲学校経営方針





【日課表】

学部
 学級活動
 1校時
 2校時
中休み(小のみ)
 3校時
 4校時
 給食・昼休み
 5校時
 6校時
 児童生徒下校
小学部
  8:25 〜 8:40
  8:40 〜 9:25
  9:35 〜 10:20
 10:20 〜 10:35
 10:35 〜 11:20
 11:30 〜 12:15
 12:15 〜 13:10
 13:15 〜 14:00
 14:10 〜 14:55
 15:10
中学部
 8:25 〜 8:35 
 8:35 〜 9:25 
 9:35 〜 10:25 
 10:35 〜 11:25 
 11:35 〜 12:25
 12:25 〜 13:10
 13:15 〜 14:05
 14:10 〜 15:00
 15:10
幼稚部
 登 校
  9:10 
 自由遊び・朝の会・健康タイム
  9:20〜10:00  
 設定遊び・課題遊び
 10:00〜12:00    
 給食
 12:00〜13:00
 
 下校準備・帰りの会 
 13:00〜13:25
 下校 13:25
※小学部・中学部とも、毎週水曜日と第4金曜日が5時間授業です。



          【平成31年度の在籍数】 (H31.4.12現在)

幼稚部 小学部 中学部
3歳児 4歳児 5歳児 1年 2年 3年 4年 5年 6年 1年 2年 3年 合計
1
0 0 1
 1 0 1 0
2
0 4
0 1 1 2 7
0
2
0 2 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 0
3
1
2
0 3
1 0
1 1 2 0 5
0 1 1
2
10

【過去5年間】

幼稚部 小学部 中学部
H30 2 3 3 8
H29 0
2 5 7
H28 2 4 3 9
H27 1 5 4 10
H26 2  5  4  11



【施設紹介】

 学校は、110m×130mの敷地となっています。その中に、校舎、体育館、寄宿舎、中庭、プール、グラウンド、築山、歩行指導施設が整備されています。
 校舎等の外壁はアメリカ合衆国原産の石を用いています。それは本校の創始者がアメリカ人であったことから、感謝の心を込めてのことです。
 正面玄関には、子どもたちの幸せを祈って、仲の良い男の子と女の子二人を模した彫像「かたらい」が立っています。中庭は、校舎から上靴で出入りできるよう人工芝を敷き詰め、4基の滑り台を揺れ橋などで相互に連結させた統合大型遊具を中心に設置し、ブランコや鉄棒、シーソーなどを周辺に配置した乳幼児から中学生まで楽しく遊べ、さらに運動能力の育成を培うことのできる設備となっています。
        

   
画像 プール 画像 歩行訓練施設
低学年用と25Mプール 歩行練習施設
画像 中庭の遊具 画像 グラウンドの裏の景色
中庭の大型遊具施設 グラウンドから見た体育館、
          プール、寄宿舎


  
ホーム